Collective Impact for Tokyo Sustainability

東京が持続可能な都市となるには?

日本の首都であり、人口・産業・商業の一大集積地である東京。東京には多様な担い手がいるにも関わらず、その都市としての持続可能性を考える上でなかなか連携ができていないという課題もある。企業、NPO、NGOなど多様な担い手が集まり、東京が先進的で持続可能な都市となるために何が課題なのか、どのような問いを共有できるのか、対話を通して考える。

本プログラムは、「コレクティブインパクト」の考えに基づき、共通の課題に取り組む多様な分野の担い手が、個々は独立しながら問題を共有する仲間として、情報共有と相互強化を通して地域でCollective(集合的な)成果を生み出すことを目指す。

アーカイブ

01 2030年代を生きる子どもや若者たちのためにSDGsのできること

02 みどり豊かな都市『東京』を実現するには何が必要か?〜暮らしやビジネスでもっと緑を活かし、SDGs時代に魅力ある東京を実現するには

03 東京に自然エネルギーの森をつくろう~都市から再生可能エネルギーの未来をつくるには?

 

 

関連記事一覧