2019.09.19. 第23回八重洲塾

八重洲塾では、SDGs(持続可能な開発目標)について考えていきます。SDGsは地球環境や経済活動、人々の暮らしを持続可能とするためにすべての国が2030年までに取り組む行動計画で、気候変動対策など17の目標からなります。
(株)農業総合研究所 代表取締役社長 及川 智正氏、日本放送協会
解説委員室 合瀬宏毅氏、スノーデイズファーム(株)代表取締役
で大地の力コンペ2017グランプリを受賞された佐藤可奈子氏
を招いて、地域創生×地域農業×SDGsにおける実際の取組みから、学び考えていきます。

◇日時・場所
日時:9月19日(木)  18:00〜21:00 (受付開始 17:30〜)
場所:シティラボ東京
主催:株式会社アグリインキュベーター
共催:一般社団法人未来農業創造研究会
協力:イオンコンパス株式会社・株式会社マイファーム
参加費:5,000円 (学生2,000円)
お申込み方法:下記URLよりお申込み下さい。
         https://goo.gl/35Ek3j
お問合せ先:sfujii00777[at]gmail.com ※[at]を変換してご利用ください。

◇プログラム
講演1
「地方を目指す人たち」
合瀬宏毅氏 日本放送協会 解説委員室 解説主幹)

講演2
「地域とひとを未来につなげる農業を、SDGsから」
佐藤可奈子氏 スノーデイズファーム(株)代表取締役

講演3
「地域を育む農産業~人とものを動かす仕組み~」
及川智正氏 (株)農業総合研究所 代表取締役社長

ディスカッション

関連記事一覧