(終了)2020.02.15 Jsurp地域主体のまちづくりフォーラム

 日本都市計画家協会(Jsurp)では、2017年度より、地域主体のまちづくりを応援するため住民団体やNPO等による地域主体のまちづくり出前講座を実施してきました。
2019年度は国土交通省より補助を受け、出前講座を数多くの地域や自治体へ展開するとともに、三陸フォーラム、みんなのまちづくりNOTEの作成・公表等を行ってきました。
この度、出前講座等にご参加いただいた地域住民、自治体職員、講師の方をお招きし、また、一般の参加者にも集まりいだだき、地域主体のまちづくりを推進するために必要なこと等の意見交換を行うフォーラムを開催することになりました。是非、ご参加ください。

皆様も一緒にアイディアを出し、意見交換をしてください。講師の方々もいらっしゃるので、気軽にまちづくりの相談をしにきませんか?

【イベント概要】
日時:2020年2月15日(土) 13:30~16:00
会場:シティラボ東京
   (東京都中央区京橋3丁目1-1 東京スクエアガーデン6階)
主催:認定特定非営利活動法人 日本都市計画家協会
   問合せ先Jsurp事務局 jimukyoku@jsurp.jp
参加費:無料
※会議のあと懇親会(会費制)の開催を予定しています。
 参加希望の方は、その旨もメールにてお伝えください!

【お申込み】
ご参加いただける方はお手数ですが、お名前、所属、連絡先メールを以下のメールまでご連絡ください!
uchiyama@almec.co.jp 内山征(Jsurp 担当理事)
※事前に相談シート(PDFの裏面)を送付いただけると意見交換のテーマにできるかもしれません。

【プログラム】
1.あいさつ
2.講演(30分) 
  明治大学 山本俊哉 教授
3.出前講座等の成果報告(40分)
 ①都市計画家協会からの報告
 ②参加者・講師の感想   
  <休憩>
4.ディスカッション(60分)
 ①地域主体のまちづくりを推進するために必要なこと
 ②地域の役割、行政の役割
 ③出前講座の拡充のアイディア
5.閉会

※フライヤーのダウンロードはこちら ⇒ PDF1.3MB

【講師紹介】

明治大学 山本 俊哉 教授
防災まちづくりや淡路町のエリマネ等の事例をもとに、地域主体のまちづくりについてお話いただきます。

※まちづくりを始める人が読む本「みんなのまちづくりNOTE」を配布します。

関連記事一覧