• HOME
  • ブログ
  • ARTICLE , Event
  • (終了)【Event】2020.07.12 [オンライン]まちで学ぶ。まちと学ぶ。 – 「まちづくり×学び」のこれから - 

(終了)【Event】2020.07.12 [オンライン]まちで学ぶ。まちと学ぶ。 – 「まちづくり×学び」のこれから - 

生涯学習のこころが地域を支える

人口減少社会へ突入して以来、東日本大震災や新型コロナウィルス、豪雨災害といった予期せぬ被害、VRやMaaSのコモディティ化などに伴って、「私達が知っていたはずの日常」は日々目まぐるしく変わり続けています。こうした正解が存在しない問いに、より多くの人が納得できる応えを導き出すため、近年では社会的弱者やマイノリティを含め、一人ひとりの個性を認めて意見を統合する民主主義の価値とそれを実践する能力が再評価されています。

地域社会において民主主義の実践は、まちづくりという行為の中で積み重ねられてきました。より多くの地域住民の参加を促し、地域課題を共有し、住民みんなが納得する改善策を学び合い、実施してきました。一人ひとりのライフスタイルが多様化した現代では、より多くの住民が参加し、共通の話題について学び合うまちづくりの重要性は一層高まっています。生涯学習社会という言葉でも知られるように、人生のいかなるステージにおいても人々は学びへの欲求を持ち、学びは人々に共通の話題について議論する機会を与えてきました。正解が存在しない問いに対し応えを導き出すまちづくりのプロセスには、学びの場が不可欠なのです。

このオンラインイベントでは、地域の日常の中に「学びの場」を挿入し、人々の交流を生み出している実践者をゲストに招き、活動の様子や課題を共有していただきます。持続可能なまちづくりを実施していく上で、「学び」がどのような役割を果たしているのか、今後どのような役割を果たし得るのかを、議論したいと思います。

【こんな人におすすめ!】  
・まちの拠点を創りたい自治体、民間組織 
・まちづくりに興味のある人
・教育に興味のある人
・地域に学びの場の必要性を感じている人

【詳細】
・日時:2020年7月12日(日) 16:00〜18:15(15:55開場)
・会場:オンライン(メインイベント…ZOOM、懇親会…SpatialChat) 
 ※開催当日までにPeatixのメッセージに視聴用URL及びIDをお送りしますので、必ずご確認ください。
 ※懇親会は、オンラインツール「SpatialChat」を利用します。スマートフォン、タブレットからは不具合が生じやすいため、懇親会に参加される方はパソコンからご参加ください(SpatialChatのために必要なアプリ等はございません)。
・参加費:2,000円(シティラボ東京会員、学生1,000円)
※九州豪雨で被災された方々を支援するため、各参加費のうち500円を義援金として寄付いたします。
・定員:計70名  
・チケット:https://20200712citylabtokyo.peatix.com/
・主催:シティラボ東京 共催:Teach For Japan

【タイムライン】
15:55〜チェックイン開始
16:00〜開会・イベント趣旨説明、シティラボ東京、Teach For Japanの紹介 <15分>
16:15〜スピーカー:井上可奈子 <20分>
16:35〜スピーカー:坂倉杏介 <20分>
16:55〜クロストーク <40分>
17:30〜クロージング <5分>
17:35〜懇親会(SpatialChatを利用) <40分>
18:15 終了

【登壇者プロフィール】

◆スピーカー:井上可奈子(Kanako Inoue) 

交流拠点施設「てま里」ゲストハウス・英会話教室運営

広島出身、国際基督教大学卒業後、広島FM放送にてイベント企画広報を経てNPO法人Teach For Japanより2年間公立中学校の英語教員を務める。2018年より鳥取県南部町地域おこし協力隊、一般社団法人手間山の里専務理事に就任し、地域の方と共に、食べて泊まれる寄り合い場てま里を立ち上げる。2019年4月より同ゲストハウス運営、英会話教室を担当。ゲストハウス内で英会話教室を行うことで、子どもにいろんな大人を出会わせることが目標。


◆スピーカー:坂倉杏介(Kyosuke Sakakura) 

東京都市大学都市生活学部准教授、三田の家LLP代表

慶應義塾大学大学院博士後期課程単位取得退学。博士(政策・メディア)。専門はコミュニティマネジメント。多様な主体の相互作用によってつながりと活動が生まれる「協働プラットフォーム」という視点から、地域や組織のコミュニティ形成手法を実践的に研究している。芝の家やご近所イノベーション学校(港区)、おやまちプロジェクトや世田谷コミュニティ財団(世田谷区)をはじめに様々な地域のコミュニティ事業を手掛ける。


◆モデレーター:坂口緑(Midori Sakaguchi) 

明治学院大学社会学部教授

専門は、生涯学習論、市民社会論。主要論文に「学習社会と『個人化』──ヨーロッパにおける生涯学習研究の動向」『生涯学習・社会教育研究ジャーナル』(第3号、2009年)、「承認をめぐる教育」『政治の発見つながる』(風行社、2010年)、「OECD『国際成人力調査』の概要と日本の成人力」『日本生涯教育学会年報』(第36号、2015年)ほか。雑誌『ソトコト』にコラム「ソーシャル系大学案内」を連載中。

【注意事項】 
・ZOOMを初めて使用する方はパソコンやモバイル端末などにアプリをダウンロードしてください。
・SpatialChatはスマートフォン、タブレットから参加されると不具合が生じやすいため、懇親会ご希望の方はパソコンからご参加ください。
・ZOOM, SpatialChatいずれの場合も、インターネットの回線の状況のほか、視聴者側のパソコンやモバイル端末などの環境によって、映像や音声が途切れたり停止するなどの不具合が生じる場合がございます。そのような原因で配信が正常に視聴できなかったり、視聴によって何らかの不具合が起きた場合についてもシティラボ東京は責任を負いかねます。
・今後、シティラボ東京からイベントなどのお知らせをお送りする場合がございます。

【キャンセルポリシー】
イベント日から起算して、以下のキャンセル料を申し受けます。
・前日23:59までのキャンセル依頼のご連絡:無料
・当日キャンセル・ご連絡がない場合:100%
※キャンセル方法はこちらをご確認ください。https://help.peatix.com/customer/portal/articles/151985

関連記事一覧