【Event】2020.08.28 第30回 八重洲塾

八重洲塾では、SDGs(持続可能な開発目標)について考えていきます。SDGsは地球環境や経済活動、人々の暮らしを持続可能とするためにすべての国が2030年までに取り組む行動計画で、気候変動対策など17の目標からなります。

株式会社ウェザーマップ代表取締役社長 気象予報士 森朗様、国立環境研究所気候変動適応センター 増冨 祐司様を招いて、気候変動の下での持続可能な農業の推進について、学び考えていきます。

日時・場所
日時:8月28日(金) 18:30 〜 20:45(受付開始)17:30
※時間変更しております。ご留意下さい。
場所:シティラボ東京
主催:株式会社アグリインキュベーター
共催:一般社団法人未来農業創造研究会
協力:イオンコンパス株式会社・株式会社マイファーム・
   イーサポートリンク株式会社
参加費:無料
お申込方法:https://bit.ly/2VwN5ZS
      上記URLより申込み下さい
お問合せ先:agriseminar.jimukyoku@gmail.com
※セキュリティによりPeatixなどにアクセスできない場合の対応用

講演①
・「これからの農業気象~もっと使える天気予報を目指して~
森 朗氏
(株式会社ウェザーマップ 代表取締役社長 気象予報士)

講演②
・「気候変動が農業生産に及ぼす影響と適応策
増冨 祐司氏
(国立環境研究所 気候変動適応センター)

質疑応答・ディスカッション

関連記事一覧